1837年 イギリス ヴィクトリア女王 ロンドン ギルドホール訪問記念 銀メダル



【 ミュージアム コメント 】

1837年にヴィクトリア女王がロンドンシティのギルドホール(市庁舎)を訪問したことを記念して発行されたメダルです。
表面、ウィリアムワイオン作のヴィクトリアの肖像は、その美しさから1840年にイギリスで発行された世界最初の切手である、ペニーブラックにも使われました。

銅打ちメダルは割と出回っていますが、この白くマット加工されたシルバーメダルは市場に出てくることがほぼ無く、この数年の中でも片手で数えられるほどです。

このメダルを収めるために特別に作られたガラス製のカプセルに収められており、まさに制作当時のその状態のまま、時が止まっているかのような美しさに息をのみます。

●サイズ:直径 約55mm 重量 約gm 品位 シルバー
●グレード/状態:FDC
●発行枚数:-枚
●カタログNo:EIMER-1304 BHM-1775
●オーナー:匿名
●売却意向:有り。現在、JCCサイトにて販売中です。

[ 1837年 イギリス ヴィクトリア女王 ロンドン ギルドホー... ]未分類2020/04/27 16:47